過保護のカホコ動画パンドラYouTube本編最新話無料視聴ドラマ部屋動画みっけ!

 

 

 

 

 

 

過保護のカホコ 8話ドラマ動画の無料視聴・見逃し配信できるVOD

 

Hulu

 

 

Huluを利用したときのメリット

 

最新の海外ドラマ、特にHulu先行配信のドラマが見られることが多くあります地上波で放送された直後に配信されることもあり、テレビで見逃したものを見ることもできます。

 

最新のドラマでなくとも、少し懐かしいドラマが全シーズン揃っていることも多く、見るものに困るということがありません。

他サイトでは扱っていないようなマイナーなドラマが配信されていることもあります。

 

映画も、クラシックから最近のものまで幅広く揃っています。劇場で公開される新作映画に合わせて過去のシリーズを一挙配信することも多いので、劇場に行く前にシリーズを復習することができます。

 

Huluの魅力は何よりも動画の幅広さだと思います。

 

映画、ドラマ、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの動画どれに絞っても満足することができます。

 

「Hulu(フールー)」の公式サイトは、下記です。

 

過保護のカホコ Huluの2週間無料お試しキャンペーンはこちら!

 

 

auビデオパス

 

 

auビデオパスを利用したときのメリット

 

まず、auビデオパスのメリットとしては、他社が月額1000円前後なのに対して、auビデオパスの見放題プランでは月額562円と、かなり安くなっていることです。また、auビデオパスの見放題会員になれば、ビデオコインを540コインを貰うことができます。

また、見放題プランに付いてくるビデオコインの有効期間は45日間となっているため注意が必要です。

そして、auビデオパス会員であれば、映画館でも割引料金で観ることができます。

また、auマンディであればTOHOシネマズで毎週月曜日が1100円になるのでとてもお得です。

 

そして、auビデオパスの専用アプリによって動画ダウンロード保存が可能なため、外出時などにも便利です。

 

 

「auビデオパス」の公式サイトは、下記です。

 

動画を見るならビデオパス!初回30日間無料で見放題

 

 

U-NEXT

 

動画視聴以外にも雑誌を読み放題のサービスや月額動画サービスでなどもありますのでU-NEXT一つ契約すれば他を契約しなくていいので便利でした。

動画のラインナップもトップクラスですので有名作品であれば見れないものは殆ど無く新作であってもPPVを使う事で見れますし月数本程度であれば別途料金を支払わなくても支給されるポイントで問題無いでしょう。

 

また一つのアカウントがあれば他に3つのサブアカウントの様な物が見れますので別途契約しなくても家族が他の動画見たいときは他のデバイスを使って見れるのが便利でした。動画を保存出来るので一度ダウンロードさえすればネット環境が無い場所でも視聴可能になり便利でしたね。

 

「U-NEXT(ユーネクスト)」の公式サイトは、下記です。

 

過保護のカホコ U-NEXTの一カ月間の無料お試しキャンペーンはこちら!

 

 

過保護のカホコドラマネタバレ感想

 

7話は心臓病のばぁばの為にみんなを集めようと翻弄するカホコと家族の心温まるお話できた。

その中でも、プチ衝撃事実は、体の弱いたまきちゃんの万引き癖です。

 

以前、まもるさんとの出会いを聞かれ、気まずそうにしていた2人の出会いがまさかの万引き現場という事実にびっくりでした。

 

警察官であるまもるさん、ほんとに優しい人なんだなぁと確信しました。

カホコママの強烈過保護っぷり毎回楽しみでしたが、今回も過保護は封印されていてカホコママファンとしてはなんだかちょっぴり寂しいです。毎回なんとなく物語の最後の予想はつきますが、それでも所々に謎が散りばめられていて気になります。

 

はじめくんがいとちゃんをデートに誘います。

 

なぜなの?と思いますがそれはいとちゃんをいとちゃんの誕生日パーティーをするばあばのお家に連れていくためでした。

 

毎回、カホコのサポートをそっと優しくするはじめくんが素敵です。

 

そんな素敵なはじめくんに、いとちゃんの誕生日会でカホコママがはじめくんに尋問ばりの質問、ピリつきますがそれはそれでまた面白かったです。

 

そして最後の最後にカホコママやってくれました。

 

いとちゃんをボロカスに怒ります。

そこから始まる家族喧嘩がまた面白かったです。

 

過保護のカホコドラマのキャスト高畑充希さんについての魅力

 

今週のカホコはジェットコースター展開でしたね。そしてピリピリしたムードが続くも、笑いがあり面白く見れるのがこのドラマのいい所ですね。さて、糸ちゃんの誕生日会が第7話のポイントでした。

 

バアバにために、なんとか糸ちゃんに誕生日会に来て欲しいカホコの思いには感動しましたね。

 

無理やりバアバの家へ連れてこられたものの、カホコのヒットは糸ちゃんの心を少しでも動かしたでしょう。

 

糸ちゃんの両親は真面目なので、早く糸ちゃんの反抗期が終わってほしいですね。そしてバアバの病気も大きなポイントといえます。

ママに言いたいけど、バアバに病気の件は内緒と言われたので、言えない苦しさが痛いほど伝わってきましたね。

 

しかしラストのシーンでついにバアバは病気を親せき一同の前で告白しました。

 

そこで終わってしまったのですが、みんなの反応がとても気になります。そしてもう一つ、ラストシーンで大きな動きがあったのがカホコとハジメくんです。ちょっとしたすれ違いから別れ話に発展してしまいましたね。

 

カホコの「ハジメくんには家族がいないからこの気持ちは分からない」的な発言はまずかったですね。

しかし、そこから来週の予告の結婚させてくださいのシーンは本当に謎です。カホコとハジメくんの行方にも目が離せられません。

 

 

過保護のカホコ 8話のキャスト

 

根本加穂子(高畑充希)

麦野初(竹内涼真)

根本泉(黒木瞳)

根本正高(時任三郎)

国村環(中島ひろ子)

国村衛(佐藤二朗)

富田節(西尾まり)

富田厚司(夙川アトム)

富田糸(久保田紗友)

根本多枝(梅沢昌代)

根本教子(濱田マリ)

根本正興(平泉成)

並木初代(三田佳子)

並木福士(西岡德馬)

矢部演(飯田基祐)

 

過保護のカホコ ドラマに出演している竹内涼真さんについて

 

箱入り娘で、人生の厳しさを知らないカホコに、ズバッと、カホコの為になる、的確な心に響くアドバイスを言ってくれる、カホコにとっても、視聴者の私たちにも貴重な心強い存在のキャラです。

 

自分が父親を亡くして、母親に小さな時に捨てられた経験から、人生の酸いも甘いも知っている、物事の良し悪しが分かっている人間なので、時には辛辣な言葉をカホコに放つが、ただ厳しいだけではなくその中に愛情たっぷりの真心のこもった言葉で、大切なことを言葉で表現できる素晴らしい唯一無二の人です。カホコの心の成長に繋がる上で絶対このドラマで一番欠かせないキャラです。

 

また、そんな完璧に見える彼ですが、時にジョークやツッコミ、ひとり語りなど、面白すぎる一面も交えて持っている、お腹を抱えて笑ってしまうような行動をする、実はおちゃめな可愛いところもある人です。

 

だからこそ、そこがまた好感を持てる、厳しいだけじゃない人間性の温かさを感じさせてくれる、そのギャップにカホコも視聴者も萌えてしまう愛されキャラでもあるのです。

 

人間の本当の心の痛みを知っていて、現実は甘くないと知っている彼は、厳しさと優しさの二つ、どちらをも持ち合わせている、自分の人間性を見極めていて、カホコの状況によってそれを使い分けることができる、居なくてはならない大きな存在のキャラです。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す