過保護のカホコ動画8話無料視聴ドラマ8月30日はhulu,auビデオパス

過保護のカホコ ドラマ 動画 8話 無料視聴8月30日はhulu,auビデオパス/「U-NEXT(ユーネクスト)」

 

 

ドラマ『過保護のカホコ』も、気がついたら、いよいよ第8話となりました。

 

つい最近始まったのに、ずいぶんと早い展開ですよね。

 

さて、文字通り過保護だった根本加穂子(高畑充希)にも成長の兆しが見えてきました。

 

麦野初(竹内涼真)など周囲の人々の支えもあって、変わってきたということですね。

 

さて、『過保護のカホコ』第8話はいったい、どういう展開になっていくのでしょうか。

 

あらすじや見どころなどをチェックしていきたいと思います。

 

過保護のカホコドラマ8話放送日、放送時間

 

8話は8月30日(水曜日)の22時から日本テレビ系列で放送されます。

 

過保護のカホコドラマ第8話公式予告youtube

 

過保護のカホコ 8話ドラマ動画の無料視聴・見逃し配信できるVOD

 

Hulu

 

 

Huluを利用したときのメリット

 

最新の海外ドラマ、特にHulu先行配信のドラマが見られることが多くあります地上波で放送された直後に配信されることもあり、テレビで見逃したものを見ることもできます。

 

最新のドラマでなくとも、少し懐かしいドラマが全シーズン揃っていることも多く、見るものに困るということがありません。

他サイトでは扱っていないようなマイナーなドラマが配信されていることもあります。

 

映画も、クラシックから最近のものまで幅広く揃っています。劇場で公開される新作映画に合わせて過去のシリーズを一挙配信することも多いので、劇場に行く前にシリーズを復習することができます。

 

Huluの魅力は何よりも動画の幅広さだと思います。

 

映画、ドラマ、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの動画どれに絞っても満足することができます。

 

「Hulu(フールー)」の公式サイトは、下記です。

 

過保護のカホコ Huluの2週間無料お試しキャンペーンはこちら!

 

 

auビデオパス

 

 

auビデオパスを利用したときのメリット

 

まず、auビデオパスのメリットとしては、他社が月額1000円前後なのに対して、auビデオパスの見放題プランでは月額562円と、かなり安くなっていることです。また、auビデオパスの見放題会員になれば、ビデオコインを540コインを貰うことができます。

また、見放題プランに付いてくるビデオコインの有効期間は45日間となっているため注意が必要です。

そして、auビデオパス会員であれば、映画館でも割引料金で観ることができます。

また、auマンディであればTOHOシネマズで毎週月曜日が1100円になるのでとてもお得です。

 

そして、auビデオパスの専用アプリによって動画ダウンロード保存が可能なため、外出時などにも便利です。

 

 

「auビデオパス」の公式サイトは、下記です。

 

動画を見るならビデオパス!初回30日間無料で見放題

 

 

U-NEXT

 

動画視聴以外にも雑誌を読み放題のサービスや月額動画サービスでなどもありますのでU-NEXT一つ契約すれば他を契約しなくていいので便利でした。

動画のラインナップもトップクラスですので有名作品であれば見れないものは殆ど無く新作であってもPPVを使う事で見れますし月数本程度であれば別途料金を支払わなくても支給されるポイントで問題無いでしょう。

 

また一つのアカウントがあれば他に3つのサブアカウントの様な物が見れますので別途契約しなくても家族が他の動画見たいときは他のデバイスを使って見れるのが便利でした。動画を保存出来るので一度ダウンロードさえすればネット環境が無い場所でも視聴可能になり便利でしたね。

 

「U-NEXT(ユーネクスト)」の公式サイトは、下記です。

 

過保護のカホコ U-NEXTの一カ月間の無料お試しキャンペーンはこちら!

 

 

過保護のカホコドラマ8話の見どころ

 

これまで過保護の根本家でぬくぬくと育ってきた、根本加穂子。

しかし、そんな彼女も、現状から脱却しようともがいていきます。

ある程度成長してから性格を変えるのは大変ですから、根本加穂子の行動も重い挑戦だといえますよね。

根本泉(黒木瞳)や根本正高(時任三郎)も、そんな娘に理解を示してはくれるのですが。

さて、そんな『過保護のカホコ』第8話では、あいかわらず根本加穂子の格闘が展開されていくことに。

なんと、彼女、婚活にいそしんでいくことになるのです。

麦野初と喧嘩してしまったというのに、すごい展開になりましたよね。

なんとか彼とよりを戻すというのか、それともまたあたらしい相手を探すというのか、非常に気になるところです。

それでは、あらすじのほうをご確認ください。

 

過保護のカホコドラマの8話のあらすじ

 

麦野初と喧嘩をしてしまったことで、ショックを隠し切れない、根本加穂子。

並木初代(三田佳子)の病気のこともあって、彼女はなんと婚活をすると言い出します。

さて、根本加穂子と喧嘩してしまった麦野初は、富田糸(久保田紗友)から交際しないかと言われました。

根本加穂子は、本格的に婚活に乗り出していきます。

しかしながら、その結果は大失敗で終わってしまうことに。

彼女が婚活パーティーから家へと帰ってくると、並木初代は麦野初とのことで心配してくれました。

一方で、並木初代の今後をめぐる話し合いで家族関係がギクシャクしてしまった、根本家。

そんななか、根本加穂子は、みんなが想像している以上に頼もしく立ち振る舞っていくのでした。

 

過保護のカホコ 8話のキャスト

 

根本加穂子(高畑充希)

麦野初(竹内涼真)

根本泉(黒木瞳)

根本正高(時任三郎)

国村環(中島ひろ子)

国村衛(佐藤二朗)

富田節(西尾まり)

富田厚司(夙川アトム)

富田糸(久保田紗友)

根本多枝(梅沢昌代)

根本教子(濱田マリ)

根本正興(平泉成)

並木初代(三田佳子)

並木福士(西岡德馬)

矢部演(飯田基祐)

 

過保護のカホコ 8話ドラマに出演している竹内涼真さんについて

 

ドラマ『過保護のカホコ』で麦野初役を演じている、竹内涼真さん。

根本加穂子役の高畑充希さんもそうですが、彼もすっかりテレビで見かけないことは少なくなってきましたよね。

とにかく、イケメンのうえ、185センチという高身長で大人気ですからね。

実は竹内涼真さんは子供のころサッカーをしており、その後モデルを経て俳優の道に進みました。

2014年、『仮面ライダードライブ』に主演したことで、一躍人気俳優へと昇り詰めていきます。

それ以降は、2015年には『下町ロケット』、2016年には『ラストコップ』と、人気ドラマに多数出演していくことに。

2017年には、『過保護のカホコ』以外に、NHK連続テレビ小説『ひよっこ』にも出演していますので、今後、ますますの活躍が期待できそうです。

上記の作品はHulu(フ―ルー・フル)、auビデオパス、「U-NEXT(ユーネクスト)」の一カ月間の無料お試しキャンペーンで楽しむことできます。

 

 

過保護のカホコ次回の考察

 

『過保護のカホコ』第8話は、根本加穂子の喧嘩と婚活、そして成長がメインとなりそうです。

まずは喧嘩ですが、麦野初に富田糸がモーションをかけてきて、どうなっていくのかが見ものです。

このまま三角関係になっていくのか、それとも根本加穂子があらたな相手を見つけるのかが。

やはり彼女は麦野初への想いを完全に捨てることはできないだけに、なおさらです。

婚活のほうも、いったん失敗してしまいましたが、根本加穂子の意志の強さからみれば、まだまだへこたれないのかもしれません。

いい出会いがやって来るのか、最終回が近づくなか、注目ですね。

最後の成長については、確かな手ごたえを感じさせる展開になりそうです。

以前の彼女とは別人のようで頼もしいですね。

最終回まで見逃すことなく、『過保護のカホコ』をチェックしていきましょう。

 

過保護のカホコドラマ8話のまとめ

 

あらすじや見どころはいかがだったでしょうか?

『過保護のカホコ』は第8話も絶対に見逃したくないですよね。

そうはいっても、どうしても都合で見ることが出来なかった、という方へ。

お気持ちは分かりますが、違法にアップロードされた動画を見てはいけません!

ウイルスに感染してしまう危険性もありますからね。

もしも見逃してしまったら、公式の無料動画視聴サービスを活用することによって、『過保護のカホコ』第8話を確認してみましょう。

 

過保護のカホコドラマの感想ネタバレ

 

ばぁば(三田佳子)は心筋症だと本当の話をカホコ(高畑充希)だけに教えてくれてます。

カホコは気になって仕方がない様子ですが、家族には話したくても話せません。

麦野初(竹内涼真)をおばぁちゃんに紹介します。

おばぁちゃんとカホコ、初と3人で話をする姿がとても貴重でした。

いとと家族の仲が萎縮していているけどいとの誕生日会を開こうとおばぁちゃんが提案します。

娘たち(三姉妹)は、迷惑がります。

等の本人、いとに直接会って誕生日会に誘いたいとカホコはいとを待ち伏せします。

自分よりも自分のことをわかってくれるのが、家族なのだといとにカホコは言いますがどことなく距離を感じます。

並木家、根本家それぞれに家庭の問題が重なっって家族の仲もぎすぎすしています。

誕生パーティの日…母、泉の呼び掛けもあり全員が集合します。

お母さんもやるじゃないかと思わず応援したくなりました。

しかし、誕生日会では、いとの考えを聞いてそれぞれの言い合いが始まってしまいます。

お互いがお互いをバカにしてると喧嘩腰です。

その言い争いを見て、みんなといる時間が嫌い、顔も見たくない、と部屋からかけ出ていきます。

カホコが耐えられない気持ちに気づき、おばぁちゃんはみんなに、私もうすぐ死にますと伝え驚く家族。

カホコはその場から飛び出ていきます。

追いかけて励ましてくれたのは初でした。

そして、子どもを作ろうと言います。

ばぁばにひ孫を見せると言うのは本末転倒だと初に断られ、そこから二人は喧嘩が始まります。

家族がいないからカホコの気持ちがわからないとストレートに初を傷つける言葉を浴びせてしまいます。

生きる世界が違うんだとカホコと初は別れようと言います。

初も、ちゃんとカホコと向き合ってくれており、優しさを感じます。

何よりも言葉って的確な時に的確な言葉で伝えないととてつもなく相手を傷つけるということがわかります。

 

コメントを残す