コードブルー3第9話 動画 見逃したら無料視聴fodプレミアム9/11配信

『コードブルー3』とにかく面白いです。

 

医療現場の緊迫した空気感もあります。専門家の方からみたらこんなの普通じゃないと思う意見もあるかと思います。

 

しかし、いち視聴者として見る分には、あの5人の安定したチームプレイにキャラクター、前々作、前作のシリーズからずっと見てますが、それぞれの成長が我が子をみている感じで楽しめます。

 

新しいメンバーも加わっての、医療現場で大事なチームプレイはまだ見られていませんが、これから一つのチームになっていくんだろうなと期待して楽しみにしています。

第8話の実際に見たネタバレも追記しました

 

コードブルー3 9話あらすじ

 

医師として10年以上のキャリアを持った彼らはそれぞれの道を歩みだしていた。藍沢耕作(山下智久)は翔陽大学附属北部病院の救命救急センターを離れ、脳外科医として研鑽をつみさらなる高みをめざし日々オペを行っている。白石恵(新垣結衣)は人手不足の翔北救命救急センターで今やフライトドクターのスタッフリーダーとして奮闘していた。フライトドクターを目指していた緋山美帆子(戸田恵梨香)は、翔北病院を離れ周産期医療センターで産科医としての道を歩んでいた。冴島はるか(比嘉愛未)は、今もフライトナースとしての道を究め続けエースとして活躍中。また藤川一男(浅利陽介)も白石と共に翔北救命救急センターを支える整形外科専門の救命医となっていた。橘啓輔(椎名桔平)は救命医として活躍を続けているが現在、息子についてある厳しい局面に立たされていた。橘が葛藤する理由とは。そんな救命センターに新たにフライトドクターを目指すフェロー・名取颯馬(有岡大貴)、灰谷俊平(成田凌)、横峯あかり(新木優子)、フライトナースを目指す雪村双葉(馬場ふみか)がやってくる。白石は人材不足の中、彼らフェローを戦力にするしかないと必死に育てようと努力する。

脳外科医として信頼を既に得ている藍沢には強力なライバル、新海広紀(安藤政信)が現れる。脳外科では世界屈指の水準を誇るトロント大へ臨床医師として選ばれるかどうかの席を争っていた。

 

コードブルー3ドラマ9話放送日、放送時間

 

9話は9月11日(月曜日)の21時からフジテレビ系列で放送されます。

 

コードブルー3ドラマ第9話公式予告youtube

コードブルー3 9話ドラマ動画の無料視聴・見逃し配信できるVOD

 

「FODプレミアム」の公式サイトは、下記です。

 

FODプレミアムコースが最大1ヶ月無料!「FOD(フジテレビオンデマンド)」

 

 

コードブルー3の第8話ネタバレ(視聴後)

 

まず、空港で倒れた患者さんのラインを取る名取先生が誤って緋山先生に刺してしまい、エボラ感染したのではないかと隔離されてしまいます。

一番不安に思ってる緋山先生は弱音も吐かず、名取先生を責めることもせずにいて、本当にかっこよかったです。

 

そんな中でも緒方さんが緋山先生の気持ちを一番に理解し、支えになってくれたのは心温まりました。

2人が上手くいってくれると期待してます。

 

結果、緋山先生はエボラに感染はしてなかったので、安心しました。

 

治る傷はたくさん傷付いて、人の痛みを知るべきという名取先生に向けた緋山先生のセリフには心うたれました。

いつも感情を出さない名取先生が涙を流した姿は、本当に感動しました。

 

自殺未遂を図った灰谷先生ももう自分が誰かを死なせたくないという気持ちから、空回りをしてしまいます。

でもそのおかげで、腹痛を訴えた男の子の微妙な変化にも読み取ります。フェロー3人で急変した男の子を命を救う場面は、最初の頃の3人から想像もできないくらい頼もしくて立派でした。

一人一人の力は足りなくても、チームになって命をつないだのです。

今回はドクターたちが馴れ合いではない、同じ想いを持ち、信頼している本当の仲間であると感じられる8話でした。

 

コードブルー3ドラマの9話までのあらすじネタバレ

 

第1話を見た時点では冴島と藤川の関係が進展していたのがうれしかったです。

 

しかし、冴島が藤川の子供を妊娠していることがわかった次のエピソードで流産してしまうという展開はびっくりしました。てっきり順調に出産できると思っていたので残念です。

 

でも、そのことでお互いの気持ちが深まっていくような描かれ方をしていたのでこれからが楽しみです。

 

緋山と患者の男性の関係も少しずつ変化しているようですが、「男性が離婚して緋山との関係が深まるかも・・・」という展開は、最近の「不倫ブーム(?)」を意識してのことなんでしょうか?

 

二人の関係がうまくいけばいいとは思っていますが、どんな描かれ方をされていくのかが気になります。

 

現在こちらではシーズン1を再放送していますが、改めて見てみると、シーズン1の頃の相澤には自信家で他人を寄せ付けないという印象を強く受けました。

 

今シーズンでもぶっきらぼうなところは変わっていませんが、他人を思いやったり、周りの状況にも気を配ることができるように変わっているように思います。

 

冴島と藤川のように他のキャラクターもそれまでのシーズンとは関係性がかわっていく過程が描かれていくことを期待しています。あと、黒田のその後も描いてほしいです。

 

コードブルー3 9話ドラマ以降の展開は?

 

藍沢がトロント行きを西条に断りましたが、最終的にはトロントに行く決心をするんじゃないかなと思います。

 

救命にいて多くの人の命を救うことに使命感を持っていますが、もっと技術を磨きたいとも思っているんじゃないでしょうか。今の状態でも多くの人の命を救うことはできるかもしれません。

 

でも海外の病院に行って経験を積むことによって、得るものも多くなってくるんじゃないかなと思うのです。

 

藍沢がトロントに行くともなると、ますます救命医不足が問題になってしまいます。

 

そこでフェローの3人が自分たちが何とかしなければいけないと、やっと自覚を持つような気がします。

 

救命医としての仕事に誇りを持ち、藍沢のようになりたいと思うんじゃないでしょうか。

 

そして橘と三井の子どもは紆余曲折があって助かるんじゃないかなと思います。

 

もしかしたらそこには藍沢のトロント行きが関係してくるのかもしれません。海外で拡張型心筋症の研究が進み、藍沢も同行をすることになれば、きっと橘と三井の子どもも助かるような気がします。

 

なんとか明るい未来であってほしいですし、子どもの命が失われるというのはつらいことでもあると思います。

 

拡張型心筋症の子どもを身近で診ることによって、移植に関して名取も深く考えていくと思います。

コードブルー3動画9話pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、デイリーモーション、ドラマ部屋、daily、dairy、pandra、デイリーモーション、ドラマ部屋、daily、dairy、pandraはないです

コメントを残す