仮面ライダービルド 3話 動画 予告や見逃し放送auビデオパスとは

仮面ライダービルド 動画 第3話 予告や見逃し放送auビデオパスとは

仮面ライダービルド新シリーズ始まりましたね。

 

 

当サイトは仮面ライダービルドの魅力をいろんな面から魅力を探っていきたいと思います。

 

仮面ライダービルドの仮面ライダーシリーズはauビデオパスの一カ月間の無料お試しキャンペーンしているため、無料視聴/見逃し配信/再放送できます。

 

仮面ライダー見るならauビデオパスです。

下記はauビデオパス公式で(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

 

動画を見るならビデオパス!月額562円で見放題

 

 

仮面ライダービルドの放送日はいつ?放送時間は

 

第3話は、2017年9月17日の午前8:00からですが10月から午前9時になります。

 

仮面ライダービルドの動画第3話無料視聴youtube予告

 

 

仮面ライダービルドの動画第3話あらすじネタバレ

 

龍我(赤楚衛二)に殺人犯の濡れ衣を着せた男と、スマッシュの人体実験場に連れて行くため龍我を襲った男が「ナベシマ」という同一人物であることがわかった。戦兎(犬飼貴丈)は「ナベシマ」を探し出そうとするが、新たなスマッシュが出現。戦兎はビルドに変身し戦いを続ける。

 美空(高田夏帆)がネットアイドルというもう一つの“顔”を使い、「ナベシマ」の情報をゲットした。その情報をもとに龍我は電話で鍋島(市オオミヤ)に接触。「無実を証明しろ」というが、鍋島は「俺が何かを言えば、ファウストに殺される…」と答える。“ファウスト”とはいったい…!?

仮面ライダーが見れる「auビデオパス」

au公式ビデオパスは月額562円(税抜)で映画やドラマ・アニメを好きな時に好きなだけみることができる動画配信サービスです。

特徴1★初回30日間無料
見放題プランへ初回ご加入の場合に限り、30日間無料でお試しいただけます。

特徴2★毎月もらえるビデオコインで新作レンタル可能
見放題プランにご加入いただいているお客様は、毎月ビデオコインが540コイン(540円相当)付与されます。

特徴3★マルチデバイス対応
スマートフォン・タブレット・パソコンなどマルチデバイスで楽しめます。
スマートフォンで見ていた映画の続きを、パソコンやタブレットで楽しむことも可能!テレビならHD画質で視聴が楽しめます。

当社提携サイト公式より引用

下記はauビデオパス公式で(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

 

動画を見るならビデオパス!月額562円で見放題

 

 

仮面ライダービルドのキャスト

出演者

仮面ライダービルド/桐生戦兎(きりゅう・せんと):犬飼貴丈

 

万丈龍我(ばんじょう・りゅうが):赤楚衛二

 

石動美空(いするぎ・みそら):高田夏帆

 

内海成彰(うつみ・なりあき):越智友己

滝川紗羽(たきがわ・さわ):滝裕可里

氷室幻徳(ひむろ・げんとく):水上剣星

石動惣一(いするぎ・そういち):前川泰之

 

スタッフ

 

原作

石ノ森章太郎

脚本

武藤将吾

監督
田崎竜太

当サイトの仮面ライダービルド特集です

 

仮面ライダービルド動画3話までのネタバレ

 

 

いよいよ1話目が始まりましたね。

 6歳の我が子も休日だけど、早く起きて「今日からビルドだね。」と時計を観ながらワクワクしていました。

 こうなるから、ヒーロー物が休日の朝にあるのは助かっているのですが、放送時間が変わってしまうのでそこは残念です。

 ビルドは物語のスタート地点で、すでに主人公が仮面ライダーに変身して戦っているパターンでしたね。

 人々をスマッシュと呼ばれる怪物から助ける謎のヒーローとして。

これは今後どうなっていくのでしょう。

 ドライブの時のように途中から人々に正体が広く知られる事になるかもしれませんね。

 敵の雰囲気からして、なんとなくそうではないかと思いました。

 前回のエグゼイドとはそこも違いますね。

 私はどちらかというとすでにヒーローになってる方が好きです

このビルドのように。

 とはいえ、主人公の戦兎は20何年かの記憶がないということで謎の多いストーリーになる予感。

 なんとなく、あらすじなどを読んでいてギャグは少ない感じの全体的にクールなヒライダーになるのかなと想像していましたがテーマこそちょっと不気味な気もしましたが、観てみると主人公がそうさせない雰囲気を持ってる感じもしました。

 戦兎の住んでいる場所の家主、惣一の明るさや娘の性格も相まって。

ビルドに変身するのが仮面ライダー史上最高のIQをもつ天才物理学者と聞いたので、なんとなく理系の理論的なことをたんたんと言う冷静なマイペースキャラをイメージしていたので良い意味で予想を裏切られた感じ。

 自分の発明を自賛して、はしゃいで自分を天才と言ってみたり、興味のある事があると髪の毛がぴょんと逆立って興奮。

 以外に表情がころころかわる所にも好感。

 顔立ちもあってか、普段は温厚そうな雰囲気。

 爽やかなイケメン、かっこよさと可愛さがある顔だと思いました。

 さすがはジュノンボーイ。

 無実を訴える万丈龍我を信じてあげて助け、自分まで逃亡犯になるという熱さもあるビルド。

 1話目を観てみて、今後の期待も大です! 

変身シーンでは、数式が出てきて実験で組み立てられていく感じが面白かったです。

今までにもない感じですかね。

見た目でいえば、仮面ライダーダブルみたいにふたつに別れてるけど

ビルドの場合は、戦車と兎なんですね。

名前が戦兎なのも覚えやすい。

龍我はいつか変身してライダーになりそうな気もしますが、どうなのでしょう

元ボクサーで八百長疑惑で辞め、無実なのに科学者殺害容疑をかけられ刑務所。

 

更には人体実験のモルモットにされ逃亡中。

 

怪物に追われパトカーにも追われる。

 

なかなかの人生送ってますねなんと可哀想な人でしょう。 

切羽詰まった演技でしたが、ライダーに出ていただけあり演技も様になってる感じでしたねこちらもまたイケメン。

ここから始まっていくであろう、一年間のストーリー。

楽しみです。

息子は歌も楽しみにしていたので、次回こそはみられるはずとまた楽しみが増えた模様。

 

 

仮面ライダービルドの感想や考察

“人体実験(改造)から生まれた初代仮面ライダー。

ショッカーの無理やりな改造に…意識がある本郷猛は麻酔無しでライダー化してた様な…。

そこから時は過ぎ…まさかのコンセプト復活でテンションは上がりますね。

キャスティングも公開されつつあり、何人かは変身しそうなイケメンですよ。

気になる主人公のビルドは、天才物理学になっていますね。

チョット見せる変身シーンでは、フラスコと何故か釣りのリール操作が見えています。

科学実験での調合と遠心分離をイメージしているかは未定です。

でも、相当なIQの高さがありそうなので…おじさん目線の変な希望が出ています。

これは子供にも出したアイデアなんですが、一部却下された部分もあります。

そのアイデアとは…ズバリ昭和歴代ライダー復活宣言なんです。

しかも、チョーおススメは”ライダーマン”で決まりです⤴。

でも…この口が見えるライダーは”平成世代には受け入れ拒否気味なんですね…。

「カッコ悪い気がするね⤵」

いいえ、天才物理ライダーなら…カッコいいライダーマン作れるはずです!
是非、第一候補にライダーマンを。

そして次には、電気的繋がりの”ストロンガー”を入れて下さい。

あの手で起こす火花は、正に物理的なライダーですから。

新たな昭和ライダーは良いです。

ウケるのも大事なので…リメイク少しで”お父さん世代を鷲掴み”して欲しいな!”

 

コメントを残す