仮面ライダービルド 動画 3話 無料auビデオパスネタバレ

仮面ライダービルド 動画 3話 無料視聴&auビデオパス感想

『仮面ライダービルド』は、フォーゼ以来の「力を組み合わせて戦う」という仮面ライダーです。

二つのフルボルトというガジェットの力を組み合わせて変身するというところは、仮面ライダーWを彷彿とさせるものではありますね。

変身する人間は一人で、一人の人間が二つの力を状況に応じて変えながら戦っていく、というライダーです。

科学者が主人公という変わった毛色の物語だが、そのストーリーは謎が入り組んだものとなっているため、最後まで飽きない工夫がされているようですね。
 

当サイトは仮面ライダービルドの魅力をいろんな面から魅力を探っていきたいと思います。

 

仮面ライダービルドの仮面ライダーシリーズはauビデオパスの一カ月間の無料お試しキャンペーンしているため、無料視聴/見逃し配信/再放送できます。

 

仮面ライダー見るならauビデオパスです。

下記はauビデオパス公式で(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

 

動画を見るならビデオパス!月額562円で見放題

 

 

仮面ライダービルドの放送日はいつ?放送時間は

 

第3話は、2017年9月17日の午前8:00からですが10月から午前9時になります。

 

仮面ライダービルドの動画第3話無料視聴youtube予告

 

 

仮面ライダービルドの動画第3話あらすじネタバレ

 

龍我(赤楚衛二)に殺人犯の濡れ衣を着せた男と、スマッシュの人体実験場に連れて行くため龍我を襲った男が「ナベシマ」という同一人物であることがわかった。戦兎(犬飼貴丈)は「ナベシマ」を探し出そうとするが、新たなスマッシュが出現。戦兎はビルドに変身し戦いを続ける。

美空(高田夏帆)がネットアイドルというもう一つの“顔”を使い、「ナベシマ」の情報をゲットした。その情報をもとに龍我は電話で鍋島(市オオミヤ)に接触。「無実を証明しろ」というが、鍋島は「俺が何かを言えば、ファウストに殺される…」と答える。“ファウスト”とはいったい…!?

仮面ライダーが見れる「auビデオパス」

au公式ビデオパスは月額562円(税抜)で映画やドラマ・アニメを好きな時に好きなだけみることができる動画配信サービスです。

特徴1★初回30日間無料
見放題プランへ初回ご加入の場合に限り、30日間無料でお試しいただけます。

特徴2★毎月もらえるビデオコインで新作レンタル可能
見放題プランにご加入いただいているお客様は、毎月ビデオコインが540コイン(540円相当)付与されます。

特徴3★マルチデバイス対応
スマートフォン・タブレット・パソコンなどマルチデバイスで楽しめます。
スマートフォンで見ていた映画の続きを、パソコンやタブレットで楽しむことも可能!テレビならHD画質で視聴が楽しめます。

当社提携サイト公式より引用

下記はauビデオパス公式で(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

 

動画を見るならビデオパス!月額562円で見放題

 

 

仮面ライダービルドのキャスト

出演者

仮面ライダービルド/桐生戦兎(きりゅう・せんと):犬飼貴丈

 

万丈龍我(ばんじょう・りゅうが):赤楚衛二

 

石動美空(いするぎ・みそら):高田夏帆

 

内海成彰(うつみ・なりあき):越智友己

滝川紗羽(たきがわ・さわ):滝裕可里

氷室幻徳(ひむろ・げんとく):水上剣星

石動惣一(いするぎ・そういち):前川泰之

 

スタッフ

 

原作

石ノ森章太郎

脚本

武藤将吾

監督
田崎竜太

当サイトの仮面ライダービルド特集です

 

仮面ライダービルド動画3話までのネタバレ

 
1話で色んな謎が出ましたが、2話ではそれが少しづつ明かされ初めている感じで
色々と想像をめぐらして観ていました。
今回はボトルで兎と戦車だけでなく、ハリネズミや掃除機やダイヤモンドにゴリラ、色んな変身や組み合わせをみせて楽しませてくれたビルドも良かったのですが、
2話でなんといっても語りたいのはやはり龍我。
香澄という彼女がいたようで、龍我がボクシングで八百長をして追放されたというのは
彼女の手術費用のためだったなんて。龍我をみていると八百長なんて絶対嫌がりそうなのに、彼女を救うためにそんなことをしたのかと思うと本当に彼女を好きで、優しい不器用な人なのだろうなと感じました。
しかもその彼女に仕事を紹介される事になり向かった先では死んだ男。そこに警察が来て無実の罪で刑務所で、更には人体実験にされるという波乱万丈な人生。
そして怪物にされた香澄とは戦えなくて大ピンチ。更には香澄は人間に戻すとなると体が弱いから死ぬという最悪の状態。
香澄は人間としての自我はなくなるはずなのに、龍我を傷つけまいと苦しんでいるしで
こんなにお互いを想いあう二人が結ばれないなんてと涙してしまいました。

まさか仮面ライダーの2話目で泣かされるとは思いませんでしたよ。

香澄は龍我に仕事を紹介しようとしたのは、
龍我を格闘家に復帰させると言われて龍我のためにやったことだったのも分かりますます切ない。

いつかよみがえってくれないかなと切に願います。望み薄な気はしますが。

そしてコウモリ男が戦兎の前に現れましたが、やはり不気味です。

そして許せない!こんな事をしても何も感じない本当に悪い敵。

声は機械っぽいような、くもってはっきりは分かりませんが

しゃべり方やかすかに分かる声の感じから
氷室幻徳ではないかと予想しました。

言ってる内容も、そう思うといかにも彼が言いそうな気がしてきます。

ビルドのニュースをみている幻徳が、政府にたてつくと言ってビルドを憎らしそうにしている姿をみて
戦兎も何やら感じていましたね。

仕事中だろうに抜け出してしまったのも気になります。

仕事する上での立場や給料に影響が出る予感。そうだとしたら、やはりヒーローが不憫過ぎますし、いつかは世間から応援される立場になってほしいものです。

物語開始早々ビルドは警察、政府からのお尋ね者になってしまうなんて。

ただでさえ動きが制限されるのに、悪は政府にはびこっているようですし、前途多難な戦いになることは間違いないですね。

 前回のエグゼイドとはそこも違いますね。

 私はどちらかというとすでにヒーローになってる方が好きです

仮面ライダービルドの3話感想や考察

2話のラストで、龍我の気を失わせたのが鍋島という男だと分かったわけですが
龍我を死んだ男の元に行くように仕向けた男の名前と一致。

3話では鍋島探しにはなるのだろうとは思っていましたが、
そこに新たなスマッシュがあらわれるということなので

これは鍋島に仮面ライダーや龍我を接触させないように敵が仕向けた事ではないかと考えられますね。
驚いた事に、ホームページの次回の予告には

美空がネットアイドルでその力を使い鍋島の情報を手に入れるとかかれているではありませんか。

美空、ネットアイドルだったのか。引きこもってスマッシュをボトルに変える手伝いをしてるだけではなかったのですね。
2話では出番が増えて、顔が可愛かったんだと気がつきましたがネットアイドル。あまりやる気が感じられない雰囲気でしたが、ネットアイドルをやるときはコロッと変わるのでしょうか。そんなシーンがあるなら早く観てみたいです。

そして鍋島は「俺が何か言えばファストに殺される」というセリフがあるらしいので
この鍋島ももしかしたら利用されているだけの人物かもしれないと思えてきます。

もしかしたら鍋島は人質でもとられて脅されているのでしょうか。見た目が怖そうなので、つい悪い敵かと思ってしまっていましたが何か事情がある予感。

ファストとは何なのか。やはりあのコウモリ男に関係がありそうです。

鍋島への接触は難しそうですし、もし会えたとしても事情を話してくれたり龍我の無実を晴らすことへの協力はよほどの事がない限り難しそうな気がしますね。

ビルドのキャストブログでは、龍我役の赤楚さんが
全身全霊をかけて挑んだシーンがある
と言っているので期待しています。

みたらすぐに分かると思いますともあるので、
よほど気合いの入った撮影があったのでしょう。

となるとやはりアクションシーンですかね。

炎に向かっていくとか、爆発に巻き込まれるとか、ワイヤーアクションシーン。期待が膨らみます。
辛いこと続きの龍我、大活躍楽しみにしています。

もしかしたら、女装なんて笑える感じでも面白そうです。

仮面ライダービルド動画第3話、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、デイリーモーション、、daily、dairy、

コメントを残す