キュウレンジャー 動画 32話 無料見逃した!auビデオパス宇宙戦隊

キュウレンジャー 動画 第32話 無料視聴・見逃し配信(再放送)10月1日ビデオパス宇宙戦隊
宇宙戦隊キュウレンジャーですが、10月1日放送日分が第32話です。

スーパー戦隊シリーズの初期メンバーは5人が基本ですが、『宇宙戦隊キュウレンジャー』の場合は最初からメンバーが9人います。

途中で更にメンバーが増えており、2017年7月現在で総勢12名という大所帯戦隊です。

各メンバーは宇宙の様々な星出身という設定なので、俳優が顔を出して演じるキャラクターだけではなく、声優が声を当てている着ぐるみのキャラクターが5人いるのが特徴です。

彼らのパワーソースは「キュータマ」と呼ばれる星座にちなんだアイテムで、星座のイラストを描いているのは特撮ファンにはお馴染みの唐橋充さんです。

Auビデオパスなのでauユーザーしか登録できませんが、ドコモやソフトバンクのスマホからでものぞき見はできます。

宇宙戦隊キュウレンジャーはauビデオパスの一カ月間の無料お試しキャンペーンしているため、無料視聴/見逃し配信/再放送できます。

宇宙戦隊キュウレンジャー見るならauビデオパスです。
下記はauビデオパス公式で(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

動画を見るならビデオパス!月額562円で見放題

 

 

宇宙戦隊キュウレンジャーの第32話放送日はいつ?放送時間は

 

2017年10月1日の午前9:30からです

 

宇宙戦隊キュウレンジャー動画32話無料視聴youtube予告

 

 

仮面ライダービルドの動画第32話あらすじネタバレ

 
第32話「オリオン号よ、永遠に!」10月1日(日)放送

 ※この放送から日曜 午前9時30分からの放送になります。

ナーガの情報により、ドン・アルマゲの居場所はミナミジュウジ座だと判明。そんな中、活動停止していたはずのモライマーズが爆発する。ククルーガの手下ドーギュンの仕業だった。宇宙一の科学者を自称するドーギュンは、電化製品を操り人々を襲っていた。キュウレンジャーが立ち向かいドーギュンにとどめをさそうとするが、ラプターはそれを阻止。オリオン号の修理のため、ドーギュンの技術を借りたいといいだし…。

 

宇宙戦隊キュウレンジャー第32話無料視聴・見逃し配信(再放送)「auビデオパス」

 

au公式ビデオパスは月額562円(税抜)で映画やドラマ・アニメを好きな時に好きなだけみることができる動画配信サービスです。

特徴1★初回30日間無料
見放題プランへ初回ご加入の場合に限り、30日間無料でお試しいただけます。

特徴2★毎月もらえるビデオコインで新作レンタル可能
見放題プランにご加入いただいているお客様は、毎月ビデオコインが540コイン(540円相当)付与されます。

特徴3★マルチデバイス対応
スマートフォン・タブレット・パソコンなどマルチデバイスで楽しめます。
スマートフォンで見ていた映画の続きを、パソコンやタブレットで楽しむことも可能!テレビならHD画質で視聴が楽しめます。

当社提携サイト公式より引用

 

下記はauビデオパス公式で(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

 

動画を見るならビデオパス!月額562円で見放題

 

 

宇宙戦隊キュウレンジャーのキャスト

 

声の出演
オオカミブルー/ガル:中井和哉 テンビンゴールド/バランス:小野友樹 オウシブラック/チャンプ:大塚明夫 ワシピンク/ラプター283:M・A・O リュウコマンダー/ショウ・ロンポー:神谷浩史 ドン・アルマゲ:谷昌樹 クエルボ:浪川大輔 ククルーガ:内田直哉 エキドナ:恒松あゆみ アキャンバー:小宮有紗 ナレーション:木村昴

◇スタッフ
原作:八手三郎 脚本:毛利亘宏 音楽:山下康介 アクション監督:福沢博文 特撮監督:佛田洋 監督:柴崎貴行

◇主題歌
オープニング「LUCKYSTAR」 歌:幡野智宏 エンディング「キュータマダンシング!」 歌:松原剛志 ダンス振付:ラッキィ池田氷室幻徳(ひむろ・げんとく):水上剣星

 

宇宙戦隊キュウレンジャー動画32話までのネタバレあらすじ感想

 

ドン・アルマゲを倒し、当然現代は変わったと思っていたが、戻った現代ではドン・アルマゲは生きており、加えてナーガが敵側としてアキャンバーに操られ、キューレンジャーと敵対していた。

ナーガは、小太郎とガルを人質にとり、バランスを呼び出そうと策を練る。

それを逆手に取り、戦いの最中、バランスとラッキーはナーガの体内へ。

体内に入り込んでいる、インダベーを倒すことによりナーガを救うという作戦だった。

なかなかに心を開かないナーガに、他のキューレンジャー達が呼びかけやバランスが必死に説得を試みる。

涙を流し、ようやくナーガは正気を取り戻すことに成功する。

喜ぶキューレンジャー達はそのまま迎撃体制に入る。

ナーガは、怒りをコントロールできるようになり、新フォームを手に入れ、今まで操っていたアキャンバーなどを圧倒。

バランスとのコンビネーションも復活した。

敵を倒し、頭を下げるナーガに他のみんなは「気にするな、仲間だろ」と温かい声をかける。

バランスは、見知らぬ振りをするが抑え切れず、ナーガに抱きつき号泣。

あとは、なぜドン・アルマゲが生きているのかの謎だが、ナーガが操られている時にドン・アルマゲの居場所を掴んでいた。

早速そこへ向かおうとするキューレンジャー達。

しかし、オリオン号に語りかけるラプターがそこにいた。

 

宇宙戦隊キュウレンジャーこれまでの感想ネタバレ

 

とにかくタテキュータマが大活躍する話でした。

一応、ホウオウバスターこと鳳ツルギは今回で正式にキュウレンジャー入りしたと考えていいでしょう。

かつてのツルギの戦友、クエルボの声を演じていたのは浪川大輔さんでした。

浪川さんと言えば、スーパー戦隊シリーズではゴーオンジャーのスピードルやトッキュウジャーのタンクトップシャドーでお馴染みですね。

12キュータマが合体したキュータマジンは今回が初登場です。

流石に、キューボイジャーを全部合体させるのは無理だったようですね。

てっきり12人で操縦するものだとばかり思っていたら、ラッキーとツルギだけでした。

ただ、劇中の台詞から察するにそのうち12人全員が搭乗する回があるものと思われます。

果たして、それまで何話くらい引っ張るのでしょうか。

今回の怪人、ギャブラーのモチーフはチュパカブラですね。

テッチュウの右腕という設定ですが、副将軍に仕えているのですから印籠を取り出して「ここにおわすお方をどなたと心得る」とかやって欲しかったです。

まあ、キュウレンジャー相手じゃ効果は無いでしょうけど。

最後はテッチュウに盾にされていてちょっとかわいそうでした。

 

宇宙戦隊キュウレンジャー動画第32話pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、pideo、bilibili、rutubu、ようつべ、kissacfun、デイリーモーション、、daily、dairy、pandraは削除済でした

 

コメントを残す